川上玲子&麻衣子さん
北欧デザイントークショー[当日のみグッズ販売もあります]  ※予約なしでご参加いただけます。

ヴィンテージにフォーカスして、北欧ならではのデザインを語る。

日程
11/7 SUN
時間
13:00~
場所
LIVING ROOM W

川上 玲子

川上 玲子かわかみれいこ

女子美術短期大学と桑沢デザイン研究所卒業後、通産省(現経済産業省)のデザイン研修生として海外のデザインを学ぶ。その後前川國男建築設計事務所に入所、事務所がスウェーデンの建築家やデザイナーと協働で設計した旧スウェーデン大使館の素晴らしさに魅せられて国立美術工芸デザイン大学に結婚後夫と共に留学する。帰国後は岡山県庁や横浜市中央図書館、輸入住宅のモデルハウス等に携わる。 武蔵野美術大学客員教授、(公社)日本インテリアデザイナー協会理事長を歴任し現在、北欧建築・デザイン協会 会長

川上 麻衣子

川上 麻衣子 かわかみまいこ

両親が留学中にスウェーデン、ストックホルムで生まれる。14歳の時、NHKドラマ人間模様「絆」でデビュー。
その後すぐにTBS「3年B組金八先生」で生徒役を好演し注目される。望月六郎監督の映画「でべそ」で第6回日本映画プロフェッショナル大賞主演女優賞受賞。スウェーデンの教育絵本「愛のほん」「死のほん」の翻訳や著書「ストックホルムからの手紙」では写真と文章でスウェーデンの紹介をしている。NHK連続テレビ小説「おしん」を初め大河ドラマ、日米合作「セサミストリート」など映画や舞台に多数出演。今野敏サスペンス「警視庁強行犯係・樋口顕」シリーズにレギュラー出演中

< 戻る